*瞬間交差ヒト模様*
今日はこんな日だった。明日は・・・
カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

Sachiya

Author:Sachiya
神奈川で生まれて。
その後は東京→神奈川→東京。
行ったり来たり?
時々モノ作りに励んでみたり。
そしてB'z好き。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



何人見てるの?



携帯はこちらで。

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B'zなんばはっち
最近じゃ聴かない曲やってるー!
聴きたいよぉぉぉぉ!
ライブビューイングやってくれぃ!

そして今日も発熱で疲労困憊でした。
ぐったり(+_+)
スポンサーサイト

テーマ:B'z - ジャンル:音楽


近況
ご無沙汰してます。
金曜から3日間頭痛で寝込み、今日は発熱中。

B'zのペプシライブはもちろん外れました。
行くんだけどさ現地。
(音漏れしないっていうのに=3))
新木場、何があるのかな?

あぁ、あとピンクハウスの新しいムック本買ったよ。
各2冊ずつ。
でも、開ける気力もないっす=3

レッズはご無沙汰してますが、実は鹿島戦の日に南浦和で飲んでたりと、
気にはしています(^_^;)

そんな感じで、もうちょっと落ち着いたらいろいろ更新したい・・・んー・・・
温泉に行きたいなぁ

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


お伊勢さん2日目
というわけでお伊勢さん2日目。
朝の空気を吸いたくて8時頃にもう1回外宮へ。
それでもやっぱり、結構人がいた。
パワースポット巡りって午前中がいいと聞いたのでそういう関係かしら?
2日目も晴天!

DVC00369.jpg

一旦ホテルに戻って、まったりした後、内宮へ。
駅からちょっと歩いたコンビニの前からバスが出ているので、それで内宮(皇大神宮)へ。
途中、五十鈴川駅にも寄るんだけど、そここそ何もなかった・・・(^^;)
バスで宇治橋鳥居の近くまで。

もう、観光客でごった返してました。ある意味安心(笑)
皇大神宮は約2000年前に天照大神を祀ったところ。
外宮とは違って右側通行。
この鳥居って両正宮の旧正殿のをリサイクルしているんだって。
P1000537.jpg

五十鈴川がもう透き通ってて綺麗でねぇ。
橋の上から、うっとり。
(写真じゃ黄土色の川だね(^_^;))

P1000540.jpg

渡り終わったら神域って事だな。
ところで、この橋の擬宝珠の1つにお札が収められているらしく、皆が触るからその擬宝珠だけテカっていると言うのをネットで目にしたんだけど、それが行きか帰りか忘れちゃって。(帰り=参拝後の擬宝珠らしい)
行きも帰りも一応見てみたんだけど、イマイチ分からず。触っている人もいなかった=3
一応、コレかな?って言うのには触ってきたけど(笑)
↓擬宝珠って端に写っているヤツね。
P1000544.jpg

渡り終えたら前日に教えて貰った通り、手水舎で清めて。
次は五十鈴川御手洗場(いすずがわみたらし)
橋の上から見た通り凄く澄んでいて、ここで座りっ放しになりたいくらいだった(笑)
P1000551.jpg

そして正宮へ。
外宮よりも内宮の正宮までの道程が好きかも。
木々の幹の太さに安心感が。

ちょっと分かりにくいけど、正面に正宮の鳥居が。
写真を撮って良いのは階段の下で。
内宮は鰹木が10本の偶数。千木の先端は水平に切られている。
実際、参拝後に横から鰹木や千木を確認してきた。ふんふん、なるほどねぇ!
こちらも個人的なお願いは避けて感謝の意と地球と日本の事を祈ってきたよ。(うん、私らしくない(笑))
P1000556.jpg

続いては荒祭宮へ。
その途中に立派な大木が。皆が触るからツヤツヤ!
P1000562.jpg

私も触ってきた(^^)
P1000561.jpg

御稲御倉(みしねのみくら)
千木が水平なの分かるかな?
P1000567.jpg

外幣殿(げへいでん)
高床式・・・って小学校の時やったよね~。
鰹木が6本で偶数。
P1000570.jpg

そして荒祭宮
天照大神の荒御魂を祀る別宮って事じゃこちらでお願い事でいいんだよね?
階段の下から写真撮っているけど、こちらは近くで撮っても大丈夫。
(実は写真撮り忘れたのに気付いてもう1回回ってきたの(笑))
P1000571.jpg

もちろん御朱印も!
お守りも買って来た。厄除け=3
でも、厄年の考え方が違うみたい。前・本・後のどれにも当てはまらなかったや!
お守りは悩んで結局赤にしちゃった。
正月に買ったのが白だったのでね。めでたい感じに。
P1000593.jpg

この後、参集殿ってところでまったり休憩。
(外宮も内宮も無料で水が飲めるから夏はありがたい!)
そしたら凄い雨が。雨女健在!(^_^;)
でも不思議な事に雨が止んで外に出たら、地面は濡れてないの。
夏だから?と言っても乾くの早いでしょう?ビックリ!

次は風日祈宮(かぜひのみのみや)
この日は外宮が朝5時で内宮は9時に風日祈宮祭が。
ここは五十鈴川の向こう岸にあって、橋を渡るんだけど、それがいい感じ。緑と風と水(^^)
P1000565_20120810232543.jpg

そうそう赤福の伊勢だよりもこの風日祈宮でした。
ってか、赤福の伊勢だより日替わりなのか???
3日も駅前で貰えば良かったな(笑)
P1000603.jpg

この後、荒祭宮の写真が無い事に気が付いてもう1周してきたのでした(笑)
子安神社と大山祇神社も回って来た。
妹が現在、妊婦なのでね(^^*)
この頃、雨がまた降り出したんだけどお天気雨なの。
しかも風が強くて雨が下に落ちない。
地面が濡れてなかったのもそのせいかな?
天照大神だけあって、陽射しがあるのに雨が降っている天候も満喫(笑)

さてこの後はおはらい町通り&おかげ横丁へ!

まずは占い!
出店形式で出店するって聞いてたけど、すぐに分かった(^^)v
生年月日から自分にあった石を3つ教えてくれるの。
P1000588.jpg

私はこの3つ。水晶、アマゾナイト、シトリンクウォーツ
あーシトリンって、指輪買いに行った時に凄く悩んだ石だ。ガーネット選んじゃったんだけどね=3
そして、開き直って紫の袋に入れて貰った。紫好きよ?(笑)
でもって肝心の占いは・・・当たってました(笑)
特殊な生年月日なのでどうなんだろうとは思ったけど、当たる当たる!
束縛されるのがダメな自由人。自分のやりたい事に突き進む・・・確かにそうなんだよなぁ(^_^;)

P1000602.jpg

この後は一通りウロウロ。
赤福本店並んでる~!
お土産にしたかったけど、日持ちが。残念=3
でも、自分用に3個入りは買ったよ(*^^*)
P1000577.jpg

こちらは赤福本店裏の新橋から。
ここら一帯はかなり賑わってました!
P1000578.jpg

そしてちょっと時間をずらして腹ごしらえ。
てこね寿司ってのにしてみた。
すし久が有名みたい・・・と言うわけで入ったんだけど、ちゃんと事前にチェック入れときゃ良かった=3
建物が明治2年の遷宮時に出た宇治橋の古材で建てられていて、民間において神宮の古材を下賜された唯一の例なんだって!
外観の写真撮ってくれば良かった(>_<)ああん!
P1000575.jpg

この後はおかげ横丁をぷらぷらっと。
お土産みたり、民芸品みたいのを見たり。
赤福がお土産にならない事に気が付いて、慌てて探しちゃったわ~3
(賞味期限が短いのよ。長かったら問題にならなかったよな(苦笑))

そして赤福氷!
期間限定だって教えて貰って、絶対食べると決めていたのさ!

P1000585.jpg

通りをウロウロしてた時は超並んでいたんだけど、私が行った時はタイミング良く並ばずに注文と席が取れて。
(でもその後また行列(^^;))
抹茶味のかき氷?って思ったら、中に赤福が!おおおっ!なんか幸せ(笑)
これを食べ終わったところで予定終了!

バスで伊勢市駅に戻って、帰り自宅。
次に来る時は遷宮後だな。
P1000589.jpg

というわけで、名古屋に向けて出発。
乗換の時に名古屋でお土産買えるかな?って思ったら電車が遅れて乗換がギリギリ=3
おかげ横丁で買っといて良かった(;´Д`)

帰りのこの日、実家近くの厚木の花火大会で。
新幹線の中から見えるかな?と思って車窓を見てたら、見えました!
私以外に気が付いた人いたかなぁ。小田原から車窓をずっとチェックしてました(笑)

お伊勢さんは何にもないって聞いていたけど、本当にそうだったな。
(内宮はおかげ横丁があるから賑わっていたけど)
でも考えてみれば、伊勢の人が自分の故郷に似ているから名付けたという実家のある街を思えば、雰囲気が似てるなと。山があって、緑がいっぱいでさ!

そんな感じで久し振りの旅目的の旅をしてきたのでした。
で、翌日。
疲れ果てて起き上がれませんでしたよ!
外宮3周、内宮2周してきたもんなぁ(笑)

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


お伊勢さん1日目
行ってきましたお伊勢さん!
臨時ののぞみがあるのかどうかも分からず、ダメ元で予約したら取れたー!
と言うわけで、6:50発ののぞみで。
6:50に乗っても、伊勢市着が10:15 思ったより遠い・・・名古屋からも結構あるんだなと(^_^;)
車窓を見るのが好きなので、寝る事もなく到着=3
伊勢は外宮と内宮があって、参拝は外宮からという事で宿泊は外宮のある伊勢市に。

P1000512.jpg

先に荷物を置きに北口のホテルへ。
周辺は何もないとは聞いていたけど、それよりもビックリしたのが、駅から出ちゃうと北と南に連絡通路がない事。
荷物を置いた後、駅の外側をぐるっと回って南口へ。(結構遠回りで7~8分くらい掛かった(^_^;))
観光案内所の人に聞いたら、その日の切符を持っていると駅の中を通過させてくれるとの事だったので、駅員さんに断って翌日は北から入らせて貰ったよ=3

で、南口。快晴!!!真夏の快晴!!!ひ、日陰Please・・・
P1000514.jpg
ここを真っ直ぐ行くと、外宮参道。
風鈴の音が涼を誘ってくれたけど、お店のシャッターは閉まっている。
昔は旅館とかあって賑わっていたそう。まぁ、地方はどこもそんなかなぁ。
1本隣りがバス通りなんだけど、だからと言って賑わっているわけでもなく。
コンビニがあるので助かったけど。←2食+αお世話になった(笑)

テクテク歩いて外宮へ。
外宮の手前に観光案内所があって、お伊勢さん観光ガイドが無料の張り紙があったのでお願いした。
(観光案内ガイドをお願いした人のブログにお願いして良かったとあったので)
1泊2日の予定を外宮と内宮だけで他の観光予定ナシと言ったら、水族館とか行かないの?とちょっと驚かれた。
後になって理由が分かったけど、外宮だけだと時間がもの凄~く余った(^_^;)

と言うわけで外宮【豊受大神宮】
天照大神の食事を司る神様、豊受大神を祀っているそうな。
なんかさぁ、現代感覚で言うとお食事係が神様なワケ?って感じなんだけど、生きて行くには“食”が大事と言われてみればそうだよなと。
衣食住を始めあらゆる産業の神様との事。
約2000年前に天照大神を祀って、その500年後に天照大神が食事係を呼んだってのも面白いよね。
ギリシャ神話の神様もそうだけど、意外と神様ってやりたい放題で万能でない(笑)

で、最初に手水舎で手と口を清めるんだけど、ガイドさんにちゃんとしたやり方を教えて貰った。
最後に柄杓の柄を清めるのとか知らなかったなぁと。
清める時の位置とか、ちゃんと意味があるんだよ。
跳ね返った水が、汲み水の中に入っちゃたら清めている意味ないもんね=3
勉強になりましたm(__)m

P1000517.jpg

鳥居をくぐる前に一礼をして。
外宮は左側通行。
真ん中は神様が通る道なので、端っこを歩く。
鳥居前の一礼はちゃんとやっている人もいれば、そのまま通っちゃう人も。でも比較的ちゃんとやっている人が多いかな。
変な話、これって伊勢神宮独特だわ~って。普段、初詣の時とかしないでしょ~?
なんか心改まると言うか、ね。

鳥居をくぐったら、緑に囲まれた木陰が。
不思議なくらい、一気に暑さを忘れたよ!

で、あっと言う間に正宮。
前に伊勢神宮に来た事ある人から、神宮内は結構歩くと聞いていたので意外な感じ。
サンダルとか疲れるから普通の靴がいいと言われて、わざわざスニーカー持ってきたんだけどな(笑)

写真撮影は塀の外側からのみOK
二拝二拍手一拝
P1000518.jpg

お伊勢参りって言うのは、ここに来れた事を感謝する事なので、個人的なお願いはしてはダメとの事。
現代社会でも何かをお願いする時は、「いつもお世話になっています」とか、まずはお礼を述べるでしょ?
なのに、神様に限っていきなりお願いするのはどうなんでしょう?とガイドさんに言われて、なるほどと。
なので、ちゃんとお礼を・・・と思ったんだけど、二拍手すると習慣でお願いしたくなるよね(^_^;)
あっ!と思った時にはお願いしちゃってました(笑)
そして住所・名前とか述べるって書いてあったサイトあったけど、2日間すっかり忘れてました。
確かに正月に厄除け祈願した時、住所名前を述べて貰ったわ=3
(↑皆地元の人だったのに私だけ東京の住所だったから印象に残ってた(笑))

正面からは白い布で見えないんだけど、脇からは中の様子(と言っても門)がちょっとだけ見える。
建物の千木が長いのもお伊勢さんの特徴らしく。
でもって、外宮は先端が垂直に切られていて、内宮は水平に切られているんだって。
あと、鰹木が奇数なのが外宮で内宮は偶数。
千木は正面から見えるわけではないけど、垂直で切られているのを確認。
ふむふむ興味深い。

あと、一般人が入れるところ(正式参拝の人ね)、大臣が入れるところ、天皇・皇后・皇太子・皇太子妃が入れるところ、そして天皇のみ入れるところとかガイドさんに聞いたよ。
ほほう・・・って感じで見えない門の奥を見て来た。
(↑せんぐう館って建物で全体の模型を見る事が出来る)

そして、正宮の横には20年に一度の遷宮の為の敷地が。
来年が遷宮なので、来年来た時には場所が変わっているのかと思うと、面白いね。
20年毎にあと2回行けば、また同じ位置に建てられるって事。
見れるかなぁ(笑)

さて。正宮で感謝を述べた後、実は個人的なお願いが出来るところがあると。
それが【多賀宮】
豊受大神の荒御魂(活動的な魂)を祀ったところで元々は【高宮】だったそうよ。
なので98段の階段を上った山の上にあり。(と、言っても急な階段ではなく、ゆったりとした階段)

P1000523.jpg

こちらで個人的なお願いを・・・と思ったんだけど、後ろにいたカップルが煩くて、そっちに気を取られてお願い事がすっとんじゃった(涙)
こういうところで煩くするのは勘弁してくれ=3

多賀宮から降りて来て、次は【土宮】へ
こちらは元々ここの敷地にいた神様らしく。
豊受大神を迎えるにあたって、敷地を譲ってくれたんだと。
P1000524.jpg

そして【風宮】
こちらは風の神様。
元寇の時に神風を吹かせて日本を守った神様が祀られているそう。

P1000526.jpg

というわけで、良く見る参拝ルートにある外宮は終了。
外に出る前に御朱印帳を購入。
若い時の方が寺社仏閣巡りしてたんだけど、今さらやる事に。
いや、どうせならお伊勢さんスタートがいいかなと(笑)
父が集め始めた時、年寄くさいと思ったけどついに私もか~(^^;)
紫色で可愛くない・・・って思ったけど、誕生石がアメシストとか紫なので、これも何かの縁か。
(内宮でピンクのを持っている男の人がいてちょっと羨ましかったのは内緒(笑))

翌日に内宮に行く事を確認されて2頁目に御朱印。
1頁目に内宮がくるようになっているみたい。
(そもそも御朱印帳って寺社仏閣一緒にしちゃっていいのはなんで?記念スタンプ的な?(^_^;))
P1000591.jpg

帰りは来た道とは別の正宮の脇の道へ。
正宮は外宮と内宮はほぼ同じ作りになっているんだけど、1箇所だけ違う場所が。
それが【御饌殿】
毎日、朝夕の2回天照大神と豊受大神をはじめとする神々をお祀りするところが外宮にはある。
お供え物の御神饌(ようするに食事)をあげる場所が、食事を司る神様の豊受大神だからあるのね。
ここも塀の中だから見えない場所なんだけど、建物がある事は分かるようになっている。
ちょうど朝夕のその時間になると、食事を運んでいるのが見れるそうよ。
(夕方見に来ようかと思ったけど、暑さのあまり断念=3)
1年で1500以上の神事が執り行われていると言われるけど、そのうちの半分近くの730回がこの朝夕の食事だと思うと以外に少ない感じ(笑)
と言うか、「いただきます」「ごちそうさま」をちゃんと言っていれば、それだけ動植物に感謝しているってわけだけだから、日本人の習慣ってのも凄いなぁと思ったわ。

そして、最後に御厩・・・馬いなかったよ(涙)
見たかったよ、馬。(馬言うな、御神馬だ(笑))

というわけで、ガイドさんに説明してもらってゆっくり回ったけど、まだ12時過ぎ。
(11時から入った筈・・・(^_^;))
ガイドさんとはここで別れて、次の場所【月夜見宮】へ。
来る前に駅前の観光案内所で場所を教えてもらってはいたけれど、駅から徒歩10分、迷子になりそう・・・って思っていたら、ガイドさんが、外宮からまっすぐ歩けばいい道を教えてくれた。
見れば、外宮の北御門口から鳥居が見えるくらい真っ直ぐ。
なんでもない道だけど、月夜見宮から外宮へ神様が通るので(神様の馬だったかな?)、ここもやっぱり端を歩くそうな。

それにしても、外宮と外の気温差と言ったら!
月夜見宮に着いた時も、涼しさにホッとしたよ=3
P1000528.jpg

こちらは人が少なかった。
天照大神の弟神だそうよ。
P1000529.jpg

こちらも御朱印を貰ってきた。
P1000595.jpg

と言うわけで、1時頃には予定終了・・・。
えっ、時間が余り過ぎる(^_^;)

なので、外宮をもう1周してきた(笑)
ほら、ガイドさんいると緑の空気を堪能できないじゃん?

外宮をもう1周する前にせんぐう館っていう、遷宮式年についての資料館へ。(有料ゾーン)
20年に一度ずっと遷宮をしてきて、建物の他に装束とかも作り替えるんだけど、それを昔と変わらない製法で伝承してきているのって凄くないか?
絵巻物の行列に出てくる傘や扇とかこんなに大きいんだとか、改めて見てビックリ。
でも、朱鷺の羽とか今では入手が難しいなんて聞くと、伝統が途切れるのも時間の問題だったりするのかしら?とか思ったりね。

さて外宮をもう1周。
でも、午後は団体の観光客が列をなしてて。(しかも若者の団体客だったから、もう、ねぇ?=3)
特にこの石の周りに凄い人だかりが。
なんでも、携帯の待ち受けにするといいことがあるそうだよ。
どっかでそんな事聞いたな。

P1000531.jpg
ってかさ、携帯のない時代にはいいことなかったんかいな?ええっ?と問い詰めたい=3

と言うわけで、2周目はさらっと。
人のいないところの木漏れ日は良かったよー!
帰りはコンビニのある通りで内宮へのバスの時間をチェックして15時半にはホテルへ。
予定を詰めれば、充分1日で外宮、内宮を回れそうでした(^_^)

翌日8/4は風日祈祭。
外宮は朝5時、内宮は9時から。
でも、外宮の参拝可能時間って朝の5時からで、入れた時には終わっていると思うとの事。
終わった後でも良ければ行列は見れるかもとの事だったので、朝頑張って5時に来ようかと思って早寝したけど、残念、起きれませんでした(笑)
いや、3時に一度目が覚めたんだけどね=3
でも、また8時から朝の緑を楽しみに外宮に行って来ました。
それでもやっぱり人はいたよ。

と言うわけで外宮へのお参りは終了。
2日目は内宮です。
電車の時間は16:21発。
外宮の参拝があっさり午前中で終わっただけに、内宮への参拝所用時間が気になるところ。
おかげ横丁に期待大です(笑)

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


ただいまです
帰宅しました~!
やることいっぱいですが、まずは寝させて下さい(笑)

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


久し振りの旅行
久し振りに旅が目的の遠出です。
ここ数年、箱根と大阪ドーム、名古屋ドームの繰り返しだった気がする。
(しかも名古屋と大阪は2週続けてみたいな(笑))
去年、大阪行ったのもメインが旅行じゃなかったし(^_^;)

突然、行く事にしたのでなんか変な感じだけど、取敢えずのんびり伊勢神宮の厳かな雰囲気を
満喫してきます(^_^)v

と思ったけど、日本列島の猛暑っぷりときたら。
ひぃひぃ言いながらホテルで寝てたりして(笑)

本当に何も決めずにパパッと決めちゃったけど、JRの快速(?)はあんまり素敵な車両じゃない模様。
あれか?ローカル列車みたいな感じか?
まぁ、それも楽しんできます。
新幹線がのぞみなだけ良いと思えば=3

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。