*瞬間交差ヒト模様*
今日はこんな日だった。明日は・・・
カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



プロフィール

Sachiya

Author:Sachiya
神奈川で生まれて。
その後は東京→神奈川→東京。
行ったり来たり?
時々モノ作りに励んでみたり。
そしてB'z好き。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



何人見てるの?



携帯はこちらで。

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PCから
稲ソロレポ書こうと思ったらログイン出来ず。
なーぜーだー(´Д`)
スポンサーサイト

Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~6/5初日
『Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~』6/5(木)初日に行って来た!(いまさら…)
初日はセットリストネタバレに頼れないので、久し振りに聴き込んで行ったよ。
懐かしの曲もやるかしらんと昔のアルバムも聴いた。
そしてエンサマの失敗を繰り返さないよう、前日に前回のDVDを見るのは我慢した(笑)
そんな感じで挑んだen-ball初日、もちろんネタバレで行きます=3

さてさて6/5はと言うと、当初曇りの筈だったのにナゼかライブ日直前になって雨マークに変更…そして梅雨入りへ。
稲葉さん…本当に貴方っていう人は…(ノД`)…
そして私のenブレラ購入熱がぐんぐん上がっていく…2本いっちゃう?
まさに先方の思うツボどころか思う井戸っす=3

というわけで14時15分過ぎくらいにB友と品川駅で合流してen-ball…違う、ステラボールへ。
(実は素で場所をen-ballで検索してて、なんじゃこりゃヒットしない!と思ってた(^^;))

14時半からグッズ販売開始なので、もちろんグッズ売場へ。
DSC_0777.jpg
平日だというのに、やっぱり並んでた=3
1時間半位、並んでお買い物~ヽ(^o^)丿

*パンフレット/3,000
*enバッグ/500
*enむすび/1,000
*スポーツタオル/2,000
*enブレラ(長傘)/ 2,000
*Tシャツ(ブラック)/ 2,500
*チャリティーバンダナ (パープル)/500

悩みに悩んで今回はカフェオレボウルは買わず、冷静になってenブレラも1本にした。
でも、やはり予備が欲しい気がする…いや、やめておこう=3
そして、どうにも使えそうにないenバッグを買ったりするのだった…

ところでこのグッズ売場、グッズの展示台が結構凝ってたのよ。
白い円台の側面に恐らくハンドタオルや傘と同じデザインがぐるっと一周施されてた。
(モヤモヤっとした雲と建物ね)
写真に撮りたい出来栄えだったけど、グッズ売場内は撮影禁止なので我慢我慢=3
待ち時間はもちろん稲ソロトーク。
おじいちゃん【ルート53】 についてそりゃもう語ったね!
あと、B友が【孤独のススメ】で行進しているような足音が聞えるって言ってたんだけど、私は思い浮かばず。
これが後でおおっ!ってなった(^^)

あっ、ガチャももちろんやった!
最初の2回で限定ブレス出た―!o(^▽^)oやっほい!
調子に乗ってあと2回やったところ、タオル(ダブリ)と3Dメモ。
これがB友とも被ってしまい、早々に撤退=3

グッズ購入後、ロッカー確保の為に移動。
会場最寄りのトイレがあんなに余裕あるなんて初めて見たや。
とういわけで早々に着替えて身軽になり、そのまま会場と同じフロアにあるカフェで超余裕シャクシャクで時間を潰したのであった…。
ええ、そりゃもう超余裕ぶっこいてましたよ?(^^)

ファンクラチケットに同封されていた手紙には、この注意書きはもう3回目だからよく読めや!的な事が書いてあって、うちらは身分証もチケもバッチリ用意し、会場内に持ち込んではいけない傘はロッカーに入れ、文面通り、開場時間15分前には会場入り口近くまで行き、その時を待ってました(ニッコリ)
ところがどっこい、妙に人が少ない。
「???」と思いつつ、入り口は1箇所だから…と壁に張り付いて立っていると、隣りの人が本人確認をして貰ったって言ってる。
今までSS席に当たった事のない運なき超初心者なうちらは本人確認の方法でさえ知らんがな。
スタッフに手の甲にスタンプを押して貰うだの、並びは外の駐車場だの、スタッフでなくその場にいるファンから人づてに聞く有様。
ギャース!と外に出ると、雨!雨が降ってるよー!(@Д@)
実際、外に並ぶ事を知った周りのファンも、えっ外?雨降ってるよ?傘ダメなんでしょ?という反応。
そりゃ折畳傘だったら持ち込めるけど、ライブハウスだからこそ、皆、身軽な格好しているわけじゃん?

そして道沿いに長蛇の列が続いているんだけど、スタッフは少ないわ、半透明レインコートを着たスタッフをやっと見付けても、周りのファンから次々と本人確認を求められて、隙間がない感じ。
並ぶのが先なのか、本人確認が先なのか?
傘なしで右往左往し、やっと隙が出来たスタッフに本人確認をして貰ったはいいが、「出来るだけ濡らさないで下さい」のお言葉。
えっ…雨降ってるし…傘ないし…
自分達の1400番台付近に辿り着いても、どう見ても本人確認スタッフいない…
これどうなってるのさー?と思ってたら、うちらの前後の人達の中には本人確認スタンプの事知らなくて、驚愕してた。
そうだよね、知らないよね(;´Д`)
しかも、本人確認して貰ったけど、濡らしちゃダメって知らなくて、トイレに行って手を洗っちゃった…なんて人も。
何も知らされてない不安と不信の中、一時的だけど雨足が強くなってタオルを被りながら耐えてたら、後ろの方が傘に入れてくれて助けてくれました…。
本当にありがとうごさいました(>人<)

そんな感じで全ての準備が空回り、入場前から不安感が溢れ出す事態に(^_^;)
スタッフもっと大声出せや!拡声器使えや!とも思ったけど、本人確認に回ってきたスタッフさんは詳しい事は知らされてない様子ながらも丁寧に応対されてた事を付け加えておく。

入場時にスタンプをランプで確認して貰い、チケチェックを経て中へ。
コインロッカーの上に大量の傘が無造作に置かれた様子を眺めつつ通り過ぎ、入り口周辺の稲葉仕様を写真撮影。
1400番台、もう完全に後ろですからガツガツしてませんわ=3

通路頭上
DSC_0782.jpg

壁いっぱいにジャケット絵というか写真
いなばさぁぁぁぁぁ
ジャケット

ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!
DSC_0781.jpg
奥には贈られた花が飾ってあり。
B友は恒例の舘さんからのお花をチェックしておりました。

これは帰りにスタッフさんにお願いがあって待っていた時のEVホール。
enロゴのミニサイズマットが。
DSC_0786.jpg
会場に入る為の通路はもっと大きなenロゴの絨毯が敷かれてた。
(さすがに写真は撮れなかった(笑))

というわけでここまでで凄く長くなったけど、や~っと中へ。
ステラボールは噂には聞いていたけど、ステージとの距離は近いけど、横に長い。
初日に見た限り後ろの真ん中に機材があった分、その場所の一番後ろはそこそこステージに近かったのでは。
ただ、入り口周辺は人が多いと聞いていたので、奥に進み正面からちょっと横にずれているところでスタンバイ。
稲葉さん見えるかな~o(^◇^)oドキドキ

【SETLIST】===========

01:ジミーの朝
02:THE RACE
03:CAGE FIGHT
04:Wonderland
05:arizona
06:Touch
07:横恋慕
08:Golden Road
09:眠れないのは誰のせい
10:正面衝突
11:泣きながら
12:遠くまで
13:ルート53
14:Stay Free
15:念書
16:孤独のススメ
17: Bicycle Girl
18:マイミライ
19:oh my love

=ENCORE=
20:波
21:Okay
================

どうどうどう?このセットリスト!
新旧取り入れられてなかなかいいんじゃなくて?
正直、稲ソロ初日、透明人間20曲みたいな感じだったら意識が飛ぶと懸念しておりました(笑)

以下、感想を交えて。

01:ジミーの朝

私は背が低いので、ライブハウスやアリーナでは基本稲葉さんは見えず、運が良いと顔だけが見える感じ(^^;)
なので、稲葉さんが登場したと思われる歓声が聞こえても見えず。
そして歌いだしても見えず。
…な、何も見えないのは座っているからと思いたい…(ノД`)
と思ったら、B友が座ってると。これでちょこっとだけ期待度Up☆

ところで、このジミー、毎日通勤で聴いてるのに私の中で全然印象に残らなくてさ。
気が付くと♪マイラ~マイラ~マイラ~になってるのよ!
ライブが近付けば近付くほど焦って、毎日ジミーと地味(←)に闘ってた。
なので、1曲目にジミーが来たんでおっしゃー!と思ったよ。全く見えなかったけどね=3

02:THE RACE

ハイハイ!ちゃんと復習してたので曲名分かったよ!
(ホント、今回は近年にないほど真面目に準備(予習・復習)をしてた。)
Newアルバムの曲じゃないのね~。
この曲はPOMの中でも好きな曲なので嬉しい。
2曲目にノリやすい曲が来たので安心した。
気だるい曲とかドロドロした曲が続いたらどうしようかと思ってた(笑)←透明人間恐怖症

ところで、稲葉さんは立っていたと思われるが、何せ見えないので、具体的にどんな歌い方をしていたかは
全く分からない。
そしてそれが延々と続く…(^^;)

03:CAGE FIGHT

Hadouの中でも好きな1曲!
知ってる知ってる!この曲知ってる!HEーY!言える!
けど…曲名が思い浮かばないー!(@Д@)となった曲。
おい、どーした予習・復習…(ノД`)悔しい…
でもぶっちゃけHadouはこの4年、あまり聴いてないから…ゴホゴホゴホ

04:Wonderland

出だし、うーわんだらーん♪と今の今まで思っていたが、違うのか…(@_@)
これも好きだよー!
この自己嫌悪に陥ってうわぁぁああ(>_<)って感じの詞が好き。
人に説明出来ない感情だから伝え辛いけど。

05:arizona

アリゾナですよ!アリゾナ!
シャラララ~ラ♪出だしですぐに分かるアリゾナ!マグマー!
この曲も凄く好き!
耳に煩い程の静けさみたいに、感覚を言葉で現す歌詞とかもう、いちいち好き。
出だしからホント、好き。
生で聴ける事が嬉しかった…(T▽T)

06:Touch

これって志庵なのね。POMかと思ってた。
全体的に好みな曲ではないけど、稲葉さんの「Touch」って囁くようなところから転調する部分が好き。
光芒もそうだけど、途中からハッキリと変わるところが好みなのかも。

07:横恋慕

グッズ売場でB友が好きだと言っていた横恋慕さんがキター!o(゚▽゚)o
と思ったけど、既に友とは離れていたので、心の中で(^^)bグッしてた。
POMか。

08:Golden Road

ここでNewアルバムから。
気が付くとステージに銀杏並木が投影。
いつの間にどうなってんのこれ?と、気付かないほどステージが見えてない(笑))
銀杏=Goldenなんだろうなぁと思いながら、舞い落ちる銀杏の映像を見てた。
オーイエー!オーラーイ!
曲が終わるとステージから薄いカーテンみたいのが引かれて、その時に初めて投影されていた仕組みが分かった。

09:眠れないのは誰のせい

またまたマグマ!
ハッキリ言おう。
この頃は真剣に稲ソロを聞いて、歌詞カードにも目を通していたから、曲とタイトルが完全一致するのだ←おい
ここまででも昔の曲が多くて、私的にはノリやすくていい選曲。
逆にアルバムツアーってわけではないのか?と思うくらい=3

10:正面衝突

キタキタキター!o(゚▽゚)o
もう明らかに、前の方にいるファンのテンションが上がっているのが分かった(笑)
跳ねて跳ねて例えステージが見えなくても、例のところがきたら両手を上げて揺れるのだ!ヽ(^□^)丿

11:泣きながら

うん、NEWアルバムの曲をやらないとね。
これ、PVがバックに流れてた。
PVも含めて私的にあんまり…な感じの曲。

12:遠くまで

これもまた懐かしい。
黙って聴くべし。遠くまでーーーーーーー

13:ルート53

NEWアルバムから。ってかSinging Birdって言えや=3
もうこれは衝撃のおじいちゃんが跳ねられた歌詞に集中(^_^;)
歌詞とノリのギャップにビックリするよ…

14:Stay Free

Singing Birdから。
このアルバムの中で1番好きかも(^^*)

ところがどっこい、歌い終わった後に1人のファンがヒロシー!と叫んだら、ワル乗りして次々とヒロシと叫ぶファンが。
これで一気に心が冷えた。
あのステージに立っているのは『イナバコウシ』としてだろうが。
ヒロシと叫んでた奴らは誰を見に来てんの?(-_-;)
稲葉さんが苦笑気味に「自由ってこういうことなんですね」って言った事により収まったけど、一瞬で楽しい気分が吹き飛んだわ=3
これは私の中で凄く印象の悪い出来事だった。

15:念書

DLしたのにSinging Bird買うまで全く聴かなかった…。
だって、PV稲葉さん出ていないんだもん(ノД`)
でもこれ、PVを思わせるような檻が出て来た。(映像投影ね)
ステージを見る余裕があって、カーテンが引かれていく様子もバッチリ。
なんかB'zのELEVEN思い出す檻だなぁと。(シルバーでゴツゴツした感じ)
そんなこんなで見ていたら、曲の最後に檻の扉が開いた!
結構、これに皆反応してたよ(笑)

16:孤独のススメ

これね、B友が行進しているような足音がするってグッズ売場で言っていて。
私はイマイチ、ピンと来なかったんだけど、稲葉さんが「足踏み出来る人はして下さい」的な事を。
それでこれ、B友が言ってた事だ!孤独のススメだっ!と一人越後製菓ピンポン状態(分かってくれなくていいです)
しかもしかもだよ?
稲葉さんがステージ駆けて、私達のいるステージ右側まで来た!
キャー稲葉さーん!!!o(≧▽≦)oって思ってたら、さらに横へ移動。
えっ?そこ、横の壁…真横の壁に稲葉さんがっ!!!
ギャー!スッカスカの、真の端っこに稲葉さんが!
見える…見える…稲葉さんが見える…!
ステラボール…万歳…!(byオスカル…いや、BANZAIって言えよ=3)
ってな、くらい、端っこへのサプライズが。
正直ガツガツしていれば、スカッスカスペースに突進して、超目の前で稲葉さんを見れるチャンスだったんだけど、
割と皆遠慮がちで、ギュウギュウ殺到する事なくて。
いい感じに稲葉さんを見れて幸せを感じてたら、離れてしまっていたB友をこの時に発見。
B友は私よりさらにスカッスカスペースに突進出来るチャンスがあったんだけど、やっぱり突っ込んで行かなかった(笑)

17: Bicycle Girl

始まる前ににリンリンと音がして。
Bicycle Girlだ~と思っていたら、 Bicycle !Bicycle !の連呼で始まった。
カッコいいのか悪いのか(笑)
ところで。
この曲の時、右腕を上げられなくて、左腕を上げてたんだけど、曲が終わった後に左腕を見たら時計が無くなっていた…。
金属のベルトだったんだけど、切れてしまったみたい(ノД`)傷心のあまり、思い出深い曲になった=3

18:マイミライ

Bicycle GirlでB友と合流出来たので、もう完全にステージを見る事よりも曲だけで楽しむ方向に。
バッチリ乗って腕も上げて…なのに曲名が思い出せない私的大失態(笑)
ライブ後に蕎麦を食べながら曲目を確認したよ…。
ってか、この曲何に入っているの?今も分からない(^_^;)

19:oh my love

もう、これは後ろにいた男どもが超楽しそうに大声でフッフ~からのoh my love~♪を歌ってた(^^;)
PVも最後が皆でワイワイしてる感じじゃない?
だから、千秋楽までに大合唱になってるんじゃ?と思うようなファンの歌いっぷり(笑)
B友と、アナ雪現象ならぬマイラー現象だねと。
なんなら皆で手を繋いでグルグル廻りながら歌ってもいいんじゃないかと思うくらいのOhマイラー。
自分の心が広くなったと感じた曲でしたわ(笑)

=ENCORE=
20:波

前回はB友がシェーンに釘付けだったこの曲。
どいうわけか私、この曲と遠くまでを勘違いする事多し。
(原因は遠くまでで稲葉さんが波に浸かっているからなんだけど)

21:Okay

実はサビになるまで、曲名が思い出せなかった(^^;)
アンコールも昔の曲で締めたんだなぁと。

というわけで、ライブレポ以上。
あっ、稲葉さんの「去年克服したと思われた病が再発」発言には笑ったよ。
なんでよりによって曇りの予報が梅雨入りになるんですかっ!(^□^;)
去年のエアソニとかホント晴れてたのに(笑)

そうそう、衣装が最初、黒Tシャツだったんだけど気が付いたら青のTシャツに。
最初の方は見えなかったんで青のTシャツになったのを見て、照明で色が違って見えたのだろうかと真剣に思った(笑)
その後はB友によると水色シャツだった模様。(忘れちゃった)
自分だけ着替えてすみませんみたいな事を言っていたような…

最後に時計を落とした為に、結構ギリギリの時間まで会場内に残って探していたんだけど(一緒に探してくれたB友に感謝!)、他のファンも含め、スタッフにソッコー追い出される感じはなく、結構長い時間、皆思い思いに話を出来る時間があった。
そしていよいよ会場を退出ってなった時に、事情を聴いてくれたスタッフの対応も良かったです。
翌日に再問合せの案内を受けステラボールに電話をして、プリンスホテル系全部の忘れ物を管理しているところに登録して貰った結果、お陰様で時計は見つかりました。
さらにライブ終演後、enブレラの引き換えをすっかり忘れて食事をしに行き、そこで思い出して慌てて閉まり掛けたグッズ売場に掛け込んだんだけど、そこでもスタッフの方が丁寧に対応して下さり、無事引き換える事が出来ました。

時計を一緒に探してくれたB友、時計を届けて下さった方、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。
次はライビュ!(ってか今日6/20だよ=3)

=======
遡り日記
2014/6/20 AM3:44
本日W杯 対ギリシャ戦!

この日記2日がかりで書いていて、文章再確認してないから
文体が変なところは後で直すかも(^_^;)
なにがなんでもライビュ前にUpしときたかった(笑)

テーマ:B'z - ジャンル:音楽


稲ソロen-ball前日
Mステちゃんと見たよ!
サポメンに懐かしい顔があってビックリしちゃった。大島さん!サバイブん時以来?
放送中の出番待ちの稲葉さんのぼっちぶりが気の毒だった(笑)
今度はゼヒ二人で出て下さいな。

そんなわけで、初日に向けて予習中。
うん、今日初めて歌詞カードを開いた(^^;
聴いてはいるのよ!
でも、タイトルと曲の出だしがが一致しない曲がチラホラ。
それに加えてHadouとか聴いちゃって、さらに深みにハマッとりやす(*_*)

対談はまだ見てなかったり。
ライビュまでに、なんとか出来れば…!
でもサイトの稲葉さんが立ったり座ったり5パターンあることはチェックした(笑)

明日は曇だった筈なのに、雨なんだって?
ほんっとに雨男過ぎて笑っちゃうわ!(。-∀-)


お返事もろもろ遅れててすみません。
また後日改めて。

テーマ:B'z - ジャンル:音楽


ラブジェニー
先日ネットしててついつい買ってしまった…!
(だって半額…)

ラブジェニーさん(^^*)
DSC_0761.jpg

この【ジェニー*クール系】ウェアと黒のロングブーツ、帽子が可愛くて。
2011年8月に発売ってのも重要。
2012年以降に発売されたジェニーは足が曲がらないらしい。
なのでラブジェニーを買うんだったら2011年までのが欲しかったの!
そして不評と言われてるラブジェニーさん、ちょっとコレクションにしたかったのもある…という本音。

なんで不評かと言うと、中国産であるラブジェニーは
*まつ毛が白眼から生えてる
*アイプリがずれてる
*髪がバサついている

との事。なので、買う時は現物を見た方がいいというのが基本らしい。
でもさー、私も前に違うシリーズを見たんだけど、売ってるのが全部、瞳に難ありだったら選べないじゃん?
というわけで、半額だしネット通販だし、マニアじゃないし…って言い聞かせてチェック!
すると、確かに上3つがちゃんと当てはまる…(^^;)

キャッスルさんのジェニーではあんまり気にした事なかったけど、今回うちに来たコの左側の目、青い星が右側の目と位置が違うのでした。
Oh素人でもハッキリ分かる=3
という比較の意味でも買って良かったかな(定価だったら買わないかもしれないけど(^^;))

そうそう、ラブジェニーさんは首が傾げられるの。
首を傾げられるボディが欲しくてリトファ出張ん時に見たんだけど、2回とも振られて持ってなくて。
なので、これはこれでいい!
あっ、腕が曲がっていて(小さく前習えをしている)ビックリしたけど、これは伸ばせるっぽい。どうだろう?

髪はこんな感じ。
昨日見た時はちょっと歪んでる髪があったけどそんなに悪くはない。
(でも前髪が1本、後ろ髪と同じ長さだったので切った(苦笑))
DSC_0775.jpg

ジェニーはこの角度が本当に可愛い(^^*)
DSC_0767.jpg

日本製のコは星が盛り上がってるけど、中国産はぺったんこって事をついつい比較したりしてた(^^;)
雰囲気は初代ジェニーさんに近いと思う。
NEWジェニーさんはちょっとキリリとしてるのね。

帽子はゴムで止めてる。
着けるの大変って言われてたけど本当に。
お人形教室のジェニーにブラシが付いてて良かった(笑)
DSC_0768.jpg

というわけで、ラブジェニーさんを買ったのでした。
難点上げられて大人から見たらちょっと不評なラブジェニーだけど、子供向けを考えたら十分可愛いと思う。
Upしていないジェニーさん他にもいるんだけど、ラブジェニー可愛いよ!って事で(*^人^*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。