*瞬間交差ヒト模様*
今日はこんな日だった。明日は・・・
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



プロフィール

Sachiya

Author:Sachiya
神奈川で生まれて。
その後は東京→神奈川→東京。
行ったり来たり?
時々モノ作りに励んでみたり。
そしてB'z好き。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



何人見てるの?



携帯はこちらで。

QRコード



埼玉サイクルエキスポに行って来た
この日はJリーグ2017シーズン開幕。
レッズは日産スタジアムでアウェイ開幕戦!
Jの開幕が2月だなんて…3月の1週目の印象が強いわ。
午前中に検診(2/28までに受診しなければならんかった)を入れてしまった為、12:35キックオフに新横浜は
厳しいだろうなと判断してお休み。(久し振りに友が行ってた)
検診後(予想外の朝から注射があった…)、朝ご飯を新パートナーであるケンタッキーフライドチキンで
取ったよ。
(FUJI XEROX SUPER CUPをTVで見ていて、背中にカーネルおじさんがいる???って思ってビックリしたわw)

で、どこに行ったかと言うと、埼玉スーパーアリーナ。
(B'zC'mon以来?C'monって2011年だよ…マジか…)
埼玉サイクルエキスポに行って来た。
もちろん、ロードバイクの試乗が目的。
私の身長150センチで乗れるロードバイクはありますか?って事で(^^;)

サイスポ1

友2人は、自転車のアクセサリーや通勤用のクロスバイクの試乗が目的。
というわけで、試乗パスを貰ってウロウロ。
各メーカーのブースで受付したら、借りたい自転車を引いて外へ持って行ってコースを走るシステム。
ライブでしか来ない会場(あと昔のレッズフェスタか!)だから不思議な感じ(^^;)

サイスポ6

最初は≪Liv≫
乗りなれないロードバイクで足が付かないのは怖いなぁって事で、サドルを低くして貰ったら、逆に
乗りにくかった。うちにある自転車よりも低かったかも。失敗=3
Livは女性用って事でサイズも小さいのあるし、いろいろ考えているんだろうけど、私の中での候補にはならず…。
試乗したのはAVAIL S2 TIAGRAだと思う。
サイズは忘れちゃった。395(XXS)?
でも、小さいサイズなのは間違いなくて、それでもボトルケージを取り付けられる箇所が2つある。
友からボトルケージが1つか2つかは重要だよって言われて、ほほう…と。

試乗1台め
サイスポ2

私の候補基準としては、コンポが105で値段が145,000円のSCOTTを基準にして、さらに色が好みか
どうかがハードル。あとボトルケージが2つ付けられる事。
この色がネックでさ。
普通は性能を基準に選ぶんだろうけど、私の場合、白は避けたい(今ある自転車が白だから)、そして赤が
いいってのが基準。
なんでか、初心者のロードバイク白が多いんだよね…。
今持ってる自転車が別の色だったらなんでも良かったんだろうけど、カゴの付いてない自転車で白が2台って
なんか、もったいないじゃん?
SCOTTにもオレンジが差し色で入ってるのがあって(SORA)、向日葵色で可愛いなって思ったんだけど、
どうしても…どうしても…某サッカーチームが思い浮かぶ…うん、まぁハッキリ言うと大宮だな。
(青のサッカーチームもあるけど、青はそれを超える要素が別にあるので許せる(;^Д^))

という、そうじゃないだろ的なワガママな希望を持っての試乗…
(ってか、身長150センチでワガママ言ってるんじゃない!って。現実を見ろ!)

次は本命の≪corratec≫ DOLOMITE SL
これの42が良いのか46が良いのか確認したかったん。
で、メーカーさんに聞いたら42の方が良いって事で、42に。
サドルから降りた時にトップチューブに股下が当たると言えば当たるけど、そんなに大きい感じはしない。
乗れるし、この時ほぼ決まり。

サイスポ3
(ハンドル部分が切れてて写真がイマイチだけど、画像フォルダから探し出せない…)

だけどだけど、42サイズだとボトルケージを取り付けられるところが1箇所なん。
女性にも乗れるサイズだけど、特に女性用ではないって事か。
SCOTTの試乗会の時に説明してくれたんだけど、SCOTTの女性用は男性と肩幅が違う事、お尻の大きさが
違う事をちゃんと考えて作られてると。
(後に自転車屋さんでこのcorratecを買う事にしたんだけど、このサドルはお尻に優しくないと言われた)

試乗したのはブルーだけど、でも色が!赤があるんだよ!全部赤いわけじゃないけど、手が出せる
値段で赤配色が多いのがcorratec!
ブルーはトップチューブが青地に白抜きでエンブレム的な絵が入ってるんだけど、赤は白地に赤で入ってる。
それも私的にはああん!ポイントで、赤地で白抜きが良かった…ってメーカーさんに言ってしまった(^^;)
意見は参考になりますからって言ってくれたけど、ただの白い自転車を持ってる赤好きの戯言です…スミマセン!

色もサイズもそこそこクリアしたのに、ボトルケージが1つしかない…
後から取り付けるアクセサリーもあるよと友に言われたけど、最初から付いていればなぁ…
Specializedに乗ってる友のは小さいサイズだけど女性用で、ちゃんとボトルケージが2つある設計に
なってるん。
corratecはそこだけがネックだったんだけど、まぁこればっかりはしょうがないか。
小さい女性モデルが出てるメーカーあるのになんでcorratecかと言うと、ドイツのメーカーなん。
赤くてドイツ…ギド…的な?
(もう自転車関係ないじゃん。きっとこれでブラジルだったらポンテ…とか言ってるんだよ私は!アホか!)
ちなみにcorratec乗ってる友はその話をしていたらステッカー貰えてたよ(^_^*)
友のロードバイウにはエンブレム的な絵柄が入ってないらしい。

そういやLivん時はなかったけど、なぜかcorratecに乗ってる時、右カーブする度に左足のつま先を擦ってた。
ハンドル操作に慣れてなかったんかな。
ってか、急カーブ過ぎてちょっと戸惑った=3

そして≪SCOTT≫!
彩湖で試乗した、大本命で欲しかったヤツ。
そう、この期に及んでまだ諦められなかったん(笑)
SONYのブースんとこにあってなんで?と思ったら、カメラ搭載関係で一緒に出店していたらしく。
もう1回乗って、購入候補に再度上げるか確認。
受付してくれた人も調整してくれた人も彩湖にいらしたスタッフさん。
調整してくれたスタッフさんは、覚えてくれてていろいろ相談させて貰った。

これがサドルが一番低い状態。

サイスポ7
これでもお尻を乗せちゃえば乗れるんだけど、どうもペダル回した時に力が逃げる気がして。
それが気のせいなのか、どうなのか…。

実際購入してサドルを下げる場合はシートポストを切る対応が必要に。
あとは股下。
友はサドルからお尻を外して跨ってる状況なんてそんなにないよって言うけど、どうもな…。
スタッフさんに彩湖に続いてもう1回相談したんだけど、やっぱり初心者で慣れないうちは車道側に転倒しちゃうと
危ないので、そういう意味では大きいのは、オススメ出来ないとの事。
その言葉で諦めが付いた。やっぱ命とは引き換えに出来ない…。
無理にオススメするスタッフさんじゃなくて良かった。ありがとうございましたm(__)m
(ロードバイクの2台めが欲しくなって、サイズが合うようになったらSCOTT買うよ…!)

あとサドルが高かったせいなのか、乗るまでに時間が掛ったのも大きいと感じた一因かも。
元々、自転車に跨った状態でペダルを漕ぎだす習慣がない私には、乗り方を考えちゃってサドルにお尻を
乗せるまでの動作が出来なかったんよ。
慌てるとペダルが右足の良い位置になかなか来ないし、ハンドルを持つ位置も間違ってあれ?あれ?って
なった。
幼稚園児以来の自転車に乗れない状態になったのでした(^^;)

次は≪ANCHOR≫
SCOTTはダメ元だったのもあって、本命はcorratecだったんけど、corratecがサイズ的にダメだった場合の
候補がANCHOR。乗って帰って来れる販売店もチェック済み。

自転車に興味がなかった頃、メーカー一覧みたいのを見てたら日本のメーカーでカラーオーダーが出来る
ってのが目に入って。
カラーオーダーいいな!って思ってたんで印象に残ってた。
ANCHORは日本のメーカーだけあって、ちっさいサイズもあるん。
ってか、ANCHORで乗れるサイズがなければ、もうロードバイクは諦めだよ…(>_<)

というわけで、RL6W EQUIPE(180,000円)を試乗したい~!
って、メーカーさんに行ったら女性モデルは今回持って来てないと。
(ANCHORは名前が覚えられなくて、女性用のロードバイクで18万の!って言った。友が値段で言うなwって
笑ってたわ(^_^;))
日本のメーカーさんが女性用モデルを持って来てないとは思わなく、うそーんってなったけど、お話は聞けた。
(ブリジストンだからファミリー向けとかを持って来てたのかも)
トップチューブと股下が気になる私としてはその辺も聞いたけど、やっぱり慣れてくるとスタッフさんも気にせず
乗ってるとな。
そうか、そうなのか。で、男性モデルだけどサイズ的にあいそうなのを跨らして貰った。
カラーオーダーがほんとに心惹かれてヤバかったわ(*´Д`)
自分だけの1台が作れるんよ?凄くない?欲しい~!欲しい~!

というわけで、SCOTT、corratec、ANCHORと候補の試乗or話は聞けた。
ところでさ、基準を思い出さなければ!ってか、ぶっちゃけ現実問題の値段だよ、値段!

SCOTT  145,000円
corratec 164,000円
ANCHOR 180,000円

コンポ105を基準で選んで、サイズが~、あーでもない、こーでもないとやってると値段が上がって
いってる…(>_<)
実質SCOTTがサイズ的に合わないとなったらcorratecに移るわけだけど、corratecも合わなかったら
ANCHORに。その差35,000円。

ちょっと冷静になって他の候補も探してみようよ…って事で、3候補の他に、あと2メーカーを事前チェックしてた。
BianchiとSpecialized
懸念事項としては、このメーカーさんを買う事になると、うちから近い某大型店舗を除くと、買いに行く場所が新宿とか
丸の内とか表参道とか都会なんだよね…乗って帰って来れるのかな…(゜゜)
まぁ購入店まで20キロは当たり前らしいロードバイクの世界で、自宅から10キロ前後に店があるのは恵まれて
いるんだろうけどさ…(直営店じゃなければもっとあるんだろうけど、情報収集に疲れ果てた(;´Д`))

というわけで≪Bianchi≫

DAMAというのが女性モデルらしいよって言われてサイトでチェック。
購入するならVIA NIRONE 7 DAMA BIANCAの105 サイズ44 BLACK 160,000円だろうか?
Bianchiはチェレステカラーと呼ばれる空色が人気らしいけど、そんな爽やかな色は私には似合わないので
黒一択!
というわけで、IMPULSO DAMA BIANCA167,000円は105で44サイズあるけどMatt Celesteのみなので候補外。

ぶっちゃけ、もう46とか42とか44とか分からない!!!
なんでメーカーごとに出してるサイズ表示がバラバラなんだよ!
私が見た限りちっさいサイズ→ SCOTT46、corratec42、Bianchi44
corratecは42の次は46なん…44はどこに行った…
身長150センチが乗れるのはどれなんだー!!!щ(゚ロ゚щ)ってなりながら、情報収集してたよ…

で、試乗したのは欲しいのとは別のもの。
VIA NIRONE 7 DAMA BIANCAだと思う…もう忘れちゃったけどSORAだったので。
試乗したかった105とは違ったけど、SOLAの性能も上がってるんですよー!って。
(でも初心者には分からない(^^;))
サイズ的には44良かったかも。SCOTTの46が大きかったから42-44が自分に合う目安って事かな。
(この後、corratecを注文したお店で46でもって言われたので、ホント分からない)

サイスポ4
ちなみにこれもボトルケージ1つ。
女性に人気というBianchiも小さいサイズはボトルケージ1つか~やっぱそういうもんなんだなと納得。
試乗も結構並んでた。私がスイスイ順番が来たのは、小さいサイズが需要なかったからだ(^_^;)

最後は≪Specialized≫

友がSpecialized乗りなので、スペシャのオススメを確認しに。
トップチューブの斜度が大きいので、私の懸念の股下が解決するのでは?と。
(結果、やっぱり当たるんだけどねw)
購入するなら105のAmira Sport WHITE/TARMAC BLACK 44 だけど、200,000円。
もうSCOTTからかなり予算オーバー。

試乗したい自転車が今回はなかったので、別の44サイズに乗ってきた。これもサイズ的にしっくり。
ボトルケージも2つ。
値段は300,000円くらいのだった気がする。(もう覚えてない)

サイスポ5
私がこれに乗ってる間、友は900,000円のに乗ってた。
凄く違いがあるらしいよ!でも私にはもったいないって(笑)

というわけで、ロードバイク乗りまくった。
友曰く、試乗の充実感が良かったって。
アパレルとか自転車アクセサリーとかもいろいろ見て来た。サドルバッグとか輪行袋とか。

外には屋台が出てて、最後にそこで軽くご飯。
(友が缶ビール飲みたいって事で、懐かしのローソンに行ったよ。BMサイン並びん時の唯一の食糧調達場だったね)
そして南浦和でもう1人の友と合流して飲み会だったのでした!
(レッズサポがいたよ。お疲れ様でした)

埼玉サイクルエキスポは検診が早く終わったので午前中から行ってたんだけど、凄く充実して楽しかった。
特に初めてのロードバイク購入を検討していた私にとっては、複数のメーカーを一度に試乗出来たり、スタッフさんに
話が聞けるのはホント良かった。
人気モデルは3月~5月には売切れちゃうと聞いてたので、このタイミングで決断出来るような試乗が出来るのは
有難い。
ロードバイク買ってもまた行きたいと思ったよ!
あっ、割と女性は少なかった。それは意外だったな!

遡り日記になってしまったけど、ロードバイク買いに行くのにあたって、ネットの情報は有難かったので、私もちょこちょこ
書いておこうと思った。
うん、ホント、身長が低い場合のロードバイク選びは大変だなぁって思ったわ(^^;)

=================
遡り日記 2017/3/20

SCOTTの試乗会
3/19にcorratecのロードバイクを注文してきたんだけど、実は最初に欲しかったのは
別のメーカーだった。

SCOTTのCONTESSA SPEEDSTER 15というロードバイクが欲しかったん。
コンポが105でお値段が145,000円。
色は青系だったけどSCOTTなら青がいいと思ってたので、値段的にもこれが欲しかった!
ただサイズが…
女性モデルで一番小さいのがXXS/46
対応身長が150~160

事前にネットで調べたところ、SCOTTとCannondaleはちょっと大きいらしい。
(と言っても毎年新しいモデルが出ているので実際はどうなのか分からない)
身長150センチの私にはギリギリ微妙な気がする…

ってな事でちょうどSCOTTの試乗会があったので、行ってきた。
場所は彩湖!(西浦和)

試乗会1

ヘルメット持参ってあったけど、貸してくれた!
ってか、初心者がメットだけ持ってるわけがないw

で、初めてロードバイクをちゃんと試乗したんだけど、やっぱりちょっと大きいような…?
サドルから降りた時にトップチューブに股下が当たるのは大きいよね???
でも気にしない人もいると。
シートポストを切ってステム?を調整すればって話だったけど、大きい気がするなぁ…って事で、
自分には大きいと言う事を確認してきたのでした=3


彩湖
試乗会2

友がうちから河口と同じくらいの距離じゃない?ってあっさり言ったが、河口までは遠いんだよ!(^^;)
って事で電車で行った。
帰りにあんみつ屋があったので買って帰って来たのでした=3

========================
遡り日記 2017/3/20

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用