*瞬間交差ヒト模様*
今日はこんな日だった。明日は・・・
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Sachiya

Author:Sachiya
神奈川で生まれて。
その後は東京→神奈川→東京。
行ったり来たり?
時々モノ作りに励んでみたり。
そしてB'z好き。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



何人見てるの?



携帯はこちらで。

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


機種変になった
スマホ、修理に出すより機種変をオススメとの事で機種変してきた。
半年前の修理も4日前の電池交換も無駄だったんじゃ?と(-_-;)

新しいスマホも前と同じサイズが良いって事で、必然的に色が限定されたんだけど、ぶっちゃけどれも気に入らない。
ソニーどうしちゃったのよ…

というわけで、ババシャツ色のピンクにした。
ペールピンク可愛いですよね〜って店員さん言ってたけど、ババシャツ色だよ…
なんかボタンとかもプラスチックプラスチックしてて気に入らないわ(-_-)
スポンサーサイト

スマホの充電が
スマホの充電が出来なくなって、ショップに行って電池交換したんだけど、
充電してるのに朝になったら放電していて0%状態になる事が続いている…
もう1回ショップ行ったら、3、4日様子を見てと。
で、今日も放電してる…

って事でライン他、連絡取れないかもー!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


警察がまたまた来た
タイトルが緊迫してないからまぁ私の身に何も起きてないと分かると思うけど。
昨日の23時過ぎにまた警察が来たんよ。
風呂上がって、髪乾かして、お茶飲もうとキッチン行ったら、外からなんか声が聞こえるなぁと。
ドアスコープから覗いて見たら、警察。
隣りを確認してる。
ゆで卵が空炊き~だの、窓開けた~だの聞こえてくる。
サイレンも聞こえてきた。

その後ピンポーンと。
はいはい、応対しますよ=3

ゆで卵の空炊きと聞こえていたので、火事手前だったんだろうなと。
隣りいるんですか?って聞いたら、不在だと。
もうもうもうもう!!!卵を茹でている最中に出掛けるなと。

うちの周りは道幅が狭くて、大きい消防車は入れないだろうなって感じで、まぁ、東京オリンピックに
合わせて区画整備をする話があったりもするので、火事はホント要注意なんよ。

で、隣りの名前とか知ってるかとまた聞かれたけど知らんのだよー。
だから把握しておいてってこの前、交番にお願いしたのだよ…。
まぁ警察もシフトだろうし、訪問しても本人もいなければ把握出来ないからしょうがないか。

というわけで、また大家さんに言っとこうかなと。

ところで、警察は本人不在でどうやってドアを開けて窓を開けたんだろう。
うち、ドア開けたらいきなりロードバイクあったり、部屋は本やCDが積み上がってたりするから
入られたくないわー(^_^;)
ってか、空炊きの上に玄関無施錠だったら、無頓着にも程がある。
東京での暮らしに向かないよ?うんざりだわー…

で、うんざりする内容をなんで日記にしてるかと言うと、警察がいつどんな事があったか毎回、
聞いてくるのよ。
楽しい休みの日の事はスケジュールに入れてるけど、それ以外は仕事してるから日にちまで覚えて
ないわ!!!
って事で、警察にはブログを遡って、この日だった、何時頃だったと伝えるのに便利なんで残してる。
1回目の時の通報ん時も、隣りが騒いでいる事を呟いていたので、この時間だったと伝えられたんだよね…

警察の人には戸締りをしっかりしてと念押しされた。
うん、分かってる。チェーンしないでドアを開けるのも警察だと分かってるから。
ホントは夜遅くの警察対応もしたくないんよ…スッピンだしさ=3

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


実家に帰る
父の白い車が無くなってた。
車の運転を止めさせるように言ったのは私だけど、父のお気に入りで乗りまくっていたので、
庭に母の車1台しかなかったのは、なんだか寂しかったよ。

裏に咲いていたアジサイ
DSC_1729.jpg

父の診断は二転三転して、また病院で調べる事に。
それと両親で揃って陶芸教室に申し込んだと言うので、どんなのを作ってくるか楽しみ。
あと大人向けのぬり絵を送るって言ったから、明日探してこようと思う。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


その後2
虚偽通報女への対応は大家に報告って事で一件落着させたけど、よく考えたら、変な人が隣りに
住んでる事に変わりはない。
そもそも私に問題があるのであれば、大家に言えば済む事なのに、警察を使って嫌がらせをして
きたワケじゃん?
虚偽通報で深夜に駆け付けなきゃならなかったって事は警察にも迷惑掛けたよね?

って事で、近所の交番に行って事情を説明して今後の対応をお願いしてきた。
(今後、嫌がらせが酷いようなら生活安全課へ相談をとの事だったけど、私がお願いしたい内容は
お巡りさんがしていた内容だったので、交番にお願いしたかったん。具体的にお願いしたけど、
それは書かないでおく)

と言うわけで、大家さんと警察にも隣りの事を把握して貰うようにしたのでした。
嫌がらせがバレないと思うなよー!
そして嫌がらせした先が泣き寝入りするような人間ばかりだと思うなよー!
静かに信用無くしてるからな!!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。